Snow Manユニット曲「Two」の歌詞

2023年5月27日

しょっぴーとめめのユニット曲「Two」

 

「TWO』歌詞 Snow Man アルバム i DO ME ユニット曲 

どんな嬉しいことも 悲しい痛みも
分け合って歩いてきた僕ら 言葉さえいらなくて

そっと気付かれないように 二人見つめた
瞳の先に同じ人がいること もうわかってた

誰よりも 知っていたはず
彼女と僕らつなぐ 細い糸の意味を

叶うならあの指を 柔らかなあの声を
誰も知らない世界へ 奪い去りたい
叶わないこの胸の 痛みを同じように
隠してる優しささえ わかってるのに

帰り道のホームで 不意に見つけた
笑う2人の横顔がまぶしくて ただ見つめてた

行き先のないこの想い
名前があるとしたら それを愛と呼ぶの?

想うほど愛しくて 願うほど悲しくて
重なることのない三つの心は
いつかきっと二つと一つに分かれてゆく
その背中見送るほど強くなくて

当たり前に描いていた 共にいるはずの未来が
いつの間にか形を変えていく その想い どうか届きますように

叶うならあの指を 柔らかなあの声を
誰も知らない世界へ 奪い去りたい
叶わないこの胸の 痛みを抱き締めてく
それだけが僕にできる 優しさだから

 

作詞:Nobuhiro Tahara
作曲:Nobuhiro Tahara
編曲:Nobuhiro Tahara

 

 

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ 


広告

スポンサーリンク